スムージー初心者にバイタミックスを勧めない理由とチェックポイント

公開日: : アンチエイジング, ダイエット, 便秘

smoothie
スムージーを作るミキサーの最高峰はバイタミックス。スムージーを楽しんでいる方は最終的にバイタミックスに行き着く方が多いかと思います。スムージー作りに興味を持ち始めたばかりの方でも、どうせミキサーを購入するなら最初から最高峰のバイタミックスをと考えている方もいらっしゃるかも知れません。

でもちょっと待って下さい。バイタミックスは最高のミキサーですが、スムージー初心者の方はもう少しお手頃なミキサーを選びましょう。

スムージーを作り続りを阻む4つの要因

グリーンスムージーが身体によいと知ってモチベーション高く、よしこれから毎日絶対スムージーを作るぞ!という決意は素晴らしい。でも本当に作り続けられるか確かめたほうがよいです。毎日のスムージー作りを邪魔する4つの要因があります。

果物や野菜をカットする手間

慣れてしまえばなんてことはありませんが、グリーンスムージーを作るためには果物や野菜をカットする必要があります。リンゴなど皮ごと食べれるものはカットする手間はほとんどありませんが、パイナップルやグレープフルーツなど皮をカットしないといけない果物だと手間に感じる方もいらっしゃるかも知れません。特にこれまで朝食は食べない、もしくは手間のかからないシリアルのみのような方はスムージー作りを続けられるかを確かめたほうがよいです。

果物や野菜を買ってくる手間

グリーンスムージーの材料となる果物や野菜は新鮮なほうがよい。そのため、なかなかまとめ買いしにくいものです。まとめ買いしても冷蔵庫に入りきりませんしね。グリーンスムージーを毎日続けるためには果物、野菜を定期的に買いにいかなくてはなりません。

ミキサーを洗う手間

グリーンスムージーを作ろうと思ったら、昨日使ったミキサーがまだシンクに置いたまま洗っていなかった!ということはよくあります。そうすると今日はスムージーを作るのはやめにしようとかなりがちです。

ミキサーを置く場所

ミキサーを置く場所。これが本当に大事です。理想はキッチンの固定スペースにミキサーを置きっぱなしにすること。どこか戸棚にしまって使うたびに出し入れしようとすると面倒になって使わなくなります。スムージー作りを継続するためには少しでも作るためのストレスを少なくすること。置き場所はその最たるものです。

最初はバイタミックスではなく、無難なミキサーを購入する

ミキサーを購入する前にはじっくりと機能、大きさ、デザイン、値段を吟味するかと思います。それでも自分に適合したミキサーというのは使ってみないとわからないもの。機能表示には現れない様々なチェックポイントがあります。そのため、ミキサーの最初の一台目はあまり高性能を求めすぎず機能と価格のバランスのよいものを選びましょう。

パワーがどれだけ必要かどうか確かめる

ミキサーのパワーは強いほどスムージーが滑らかになり美味しくなります。また固い繊維質も細かく砕けるというメリットがあります。しかしご自身があまり繊維質の多い野菜をスムージーの材料として使わないという場合は、ハイパワーのミキサーは宝の持ち腐れになります。フルーツ中心であればそれほどハイパワーでなくても滑らかなスムージーが作れます。

洗いやすさはどうか

洗いやすさはどのメーカーも訴求していて、どれが本当に洗いやすいのか判断が難しいところです。レビューを見ても意見が様々です。レビューの意見が様々になるのには理由があり、洗いやすいと感じるポイントが人それぞれだからです。部品点数が少ないものが洗いやすいと感じる方も入れば、反対に細かく分解できるほうが洗いやすいと感じるかたもいます。実際に1台目を使ってみて何が自分にとっての洗いやすさのポイントなのかを確かめたほうがよいです。

ミキサーの大きさはキッチンに適合するか

前述のとおり、ミキサーはキッチンに置きっぱなしにするのが基本です。最初の1台はコンパクトなものを選び、実際に使ってみてそれ以上大きい物で大丈夫かどうか確かめてみたほうがよいと思います。カタログスペックで確かめても実際に置いてみると使い勝手の点でイメージと異なることがあります。

ボトルの二度振りを面倒と感じるかどうか

たいていのミキサーは回転中にボトルに材料が張り付いたり刃が空回りするため、途中でスイッチを止めてボトルを振る必要があります。それが面倒と感じるかどうか。面倒と感じるならばバイタミックスを選び一つの理由ができます。

最初のミキサーはテスコムを

ミキサーと言えばテスコムです。下記は我が家でも使っている製品です。普通のスムージーを作るには申し分のないパワー、キッチンに置いて邪魔にならない大きさ、そして何と言っても4000円以下で手に入るコストパフォーマンスのよさ。デザインもこの価格とは思えない品のよさがあります。後悔しない一品だと思います。

PC_AD

この記事の著者について

東京都在住の共働き夫婦です。30代に突入して夫婦共々体の不具合を感じ始めたことをきっかけに、好奇心旺盛な妻が情報を収集し、元来分析好きのIT企業に勤める夫が実践してレポートしています。
体本来の機能を整えて健康と美容を手に入れるべく日々切磋琢磨中!

この記事を気に入ったらシェアしてね

関連記事

detox

岩盤浴がデトックスするのにサウナよりも圧倒的に効果的な理由

美容やダイエット、デトックス目的での岩盤浴やサウナ。同じようでいて効果が全く違います。本当の意味でのデトックスは岩盤

記事を読む

calf3

ふくらはぎの痩せ 1日たった40秒で作れるメリハリ美脚

あさイチで紹介されていたふくらはぎダイエット。実際のやり方をご紹介するとともに効果検証を行います。会社の女性でふくらはぎ

記事を読む

バターコーヒー

バターコーヒーダイエットで痩せて頭も良くなる!一石二鳥のバターコーヒーダイエットとは?

バターコーヒーをご存知ですか?「朝飲むとパワーがみなぎる」と、アメリカの起業家やセレブの間で話題なのがバターコー

記事を読む

small_4442601551

グリーンスムージーを飲む前に白湯を飲むとよい2つの理由

グリーンスムージーを日々飲んでいるなら、グリーンスムージーを飲む前に白湯を飲む、グリーンスムージーを飲みながら白湯を

記事を読む

okara

おからダイエットで劇的に痩せられる3つの理由とは?

おからダイエットの効果 基礎代謝アップで自然に痩せる このサイトで何度か取り上げていますが、一番確実にか

記事を読む

diet2_s

ダイエットに酵素が必要な理由 でも酵素ドリンクでは効果ないよ

酵素はダイエットに効果がないという嘘。ダイエットに酵素は重要な役割を果たします。でも市販されている酵素ドリンクにはダ

記事を読む

recording_l

レコーディングダイエットを超える4センスレコーディングダイエット

日々、自分が食べた食物を記録することで、自分が摂取している食事の内容、間食などを自覚し、食生活の改善につなげるレ

記事を読む

jogging

スロージョギングのダイエット効果を最大限にするための4つのコツ

スロージョギングとは スロージョギングは歩くくらいのスピードで行うジョギングです。時速にして4~5キロくらい。誰か

記事を読む

味噌汁

味噌汁ダイエット 効果を最大限にする選ぶべき具材とは?

食事制限をするダイエットは、毎日同じものの繰り返しでは飽きてしまったり、面倒になって続けられなかったりしますよね。

記事を読む

diet_s

酢大豆でダイエットに成功する人・失敗する人 5つのダイエット効果

酢も大豆もそれぞれダイエットに素晴らしい効果を発揮する健康食品ですが、どちらも単独ではなかなか食べにくいもの。そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PC_AD

片足立ち
いつでも片足立ちダイエット!1分でウォーキング50分の痩せ効果!

片足立ちダイエットが短時間で効果抜群と話題になっています。すきま時

アヒル サングラス
石鹸いらずのタモリ式入浴法で美肌が手に入る!お風呂の常識を覆します

美肌で有名なタモリさんが実践する入浴法が「タモリ式入浴法」です。

セルライトがある脚
自宅でできるセルライトの除去方法教えます!お手軽ケアでセルライト除去&セルライトができにくい身体に!

太ももやおしりのボコボコしたセルライト、気になりますよね。ダイエッ

きれい 太もも
もう失敗しない 太ももダイエットは確実に成功できる!ポイントと方法を整理しよう

太ももを細くしたい!そのような思いを抱いて色々なダイエットを試すも

きれいな下半身
下半身ダイエットはコレ!洋ナシ型体型のお悩みにさよならできるダイエット方法3つ

下半身太りに悩む女性は多いと思います。「洋ナシ型体型」と言われると

もっと見る

    • プロテイン置き換えダイエット。空腹の時間が長くなるのでストレスがたまります。ちょこちょこ食べて血糖値をゆるやかに保った方が性に合ってるのかな~(^^;) #ダイエット #プロテイン #置き換えダイエット #痩せたい
      about 3年 ago
PAGE TOP ↑