まずはこれだけ!日焼けをしたときに最初にするべき3つのポイント

公開日: : 最終更新日:2016/07/12 美容

日焼け止め
紫外線が気になる季節になりました。ケアをしていてもうっかり日焼けをしてしまうことや、日差しを防ぎきれないこともよくありますよね。

日焼けをしてしまった後の肌はとてもデリケートです。放っておくとシミやソバカスの原因にもなります。

しかし、ゆっくり丁寧にケアしていられない日もあるとおもいます。そのため、今回は「せめてこれだけは!」という日焼け後の肌ケアを紹介します。

日焼けした肌の状態とは?

そもそも日焼けした肌とはどのような状態なのでしょうか。

日焼けをするとヒリヒリとしたり、なかには皮が剥けてしまう方もいると思います。実は日焼けには以下の2種類があります。

サンバーン

肌が赤く炎症を起こしている状態のこと。ほぼ火傷と同じ状態といわれています。
強い日差しによって肌が赤く炎症し、ヒリヒリとした痛みを伴うこともあります。

海に行った帰りに背中がヒリヒリとしたり、シャワーでヒリヒリと痛みを感じたりというのはサンバーンです。皮膚ガンのリスクなども含めて危険な日焼けと言われています。

サンタン

日常的に日焼けをし、色素沈着して肌が小麦色に落ち着いた状態のことです。

特に赤みや痛みなどを伴わない日焼けですが、メラニン色素が沈着することでシミやソバカスの原因にもなりやすいと言われているので注意が必要です。

日焼けをしてしまったら、まずするべき3つのこと

日焼けには2タイプあることをお話ししましたが、どちらも肌にダメージを与えていることに変わりありません。

ダメージを受けた肌の手入れは早め早めが肝心です。日焼けをしてしまった日にまず行うべきケアを紹介します。

1. 冷やす

日焼けは肌が紫外線によって軽い火傷を起こしている状態です。
そのため、最初にすべきことは肌を冷やすことです。

広範囲にわたって日焼けをした場合は、冷たいシャワーを浴びたり、水風呂に入るのがいいでしょう。

日焼けが激しい場所は保冷剤で念入りに冷やすなど、火照った肌を落ち着かせてあげてください。

2. 保湿

冷やして肌を落ち着かせた後は、保湿してあげましょう。化粧水を日焼けした箇所に使うのも良いですし、市販されている日焼け後のローションなどでも大丈夫です。

ローションをつけたあとは、顔と同じように保湿クリームをつけてあげるとより効果的です。化粧水やローションは冷蔵庫で冷やしておくと気持ちがいいですよ。

3. 睡眠

日焼けをしてしまった日は早く眠りましょう。

太陽の下で思いっきり遊んだ日は、肌のみならず体全身が疲労感を感じているとおもいます。肌と体をしっかり休めてあげることを意識して早めに眠りましょう。

眠る前にコップ1杯の水を飲むことで、身体を内側から冷やすことができます。

日焼けした後の肌は非常にデリケートな状態

日焼け後の赤みや火照りが引いたら、もう大丈夫!と思ってしまうのは禁物です。赤みが引いても、日焼けした肌はとてもデリケートな状態です。ケアは続けていきましょう。

もっとも気をつけてほしいのが、新たな日焼けをしないように気をつけることです。

日焼け後の肌は、さまざまな刺激に弱い状態のため、紫外線にさらさないようにUVカットの長袖などを着てガードしてください。

日焼け止めも有効ですが、最も有効なのは紫外線にさらさないことです。

日焼けした肌を治してくれる食べ物

日焼け後のケアとして、食事内容に気を使うのもおすすめです。
特におすすめな栄養価をご紹介します。

ビタミンC

ビタミンCは紫外線によって活性化されたメラニンを減らす働きがあります。メラニンはシミやそばかすの原因になってしまいます。

ビタミンCを多く含むのは、ピーマン、ブロッコリー、アセロラ、キウイ、レモン、いちごです。

亜鉛

亜鉛は日焼け止めにも入っている成分です。のり・しじみ・肉・納豆などに多く含まれています。

必須ミネラルの1つでもあり、ビタミンCとあわせて摂取するとより吸収力が高まります。

たんぱく質

たんぱく質は肌を作るために必要な栄養素です。また、美肌に欠かせないコラーゲンもたんぱく質からできています。

たんぱく質は肉や魚、大豆製品などから摂取することができます。

日焼けはをあなどってはいけません

肌の日焼けは、火傷と似た状態です。そのため、まずは肌を冷やして火照りや炎症を静めること、それから保湿をして潤いを与えましょう。

日焼けした肌はとてもデリケートです。かいてしまったり、こすってしまったりしないよう、優しく触れることも意識してみてください。

外側からのケアも重要ですが、内側からのケアも忘れないでください。お水をたくさん飲むことや、しっかりと睡眠をとって肌のターンオーバーを妨げないことも大切なケアですよ。

PC_AD

この記事の著者について

東京都在住の共働き夫婦です。30代に突入して夫婦共々体の不具合を感じ始めたことをきっかけに、好奇心旺盛な妻が情報を収集し、元来分析好きのIT企業に勤める夫が実践してレポートしています。
体本来の機能を整えて健康と美容を手に入れるべく日々切磋琢磨中!

この記事を気に入ったらシェアしてね

関連記事

mattress

マニフレックスで腰痛が軽減する人・軽減しない人

結論から言えば僕の場合はマニフレックスとの出会いによって腰痛が激減し、もうマニフレックスなしの生活は考えられないくら

記事を読む

scapula

肩甲骨はがし 1ヶ月で肩こりや背中の痛みを根本的に解決する

肩こり、背中の痛み、猫背。これらのキーワードに思い当たるフシがある方は原因が肩甲骨と筋肉の癒着にあるかも知れませ

記事を読む

haru

白髪を予防・改善するシャンプーはあるのか検証してみる

先日、風呂場に見かけないシャンプーが置いてありました。 湯シャンや塩シャンプーにいそしむ妻は、基本シャンプ

記事を読む

konjac

こんにゃくダイエット 普通のこんにゃくではなく蒟蒻畑がよい理由

こんにゃくダイエットで便秘がひどくなるケースに注意! 食物繊維がたっぷりで便秘改善効果に優れているこんにゃく。

記事を読む

pitaya

食べる美容果実 ピタヤボウルがアサイーよりも美容によい理由とは?

ピタヤボウルとは? ピタヤとはレッドドラゴンフルーツのことです。ドラゴンフルーツには赤と白があって、ピタヤボウ

記事を読む

Aloe

アロエの効果と肌断食の組み合わせで誰もが振り向くモチモチ美肌

化粧品を使えば使うほど肌が悪くなる。化粧品を使ったスキンケアを一切やめる肌断食は美肌のための新たなスタンダードな

記事を読む

hot-spring

ラドン温泉にはなぜアンチエイジング効果があるのか

エイジングの原因となるのが活性酸素。活性酸素が発生するとしみやたるみの原因となります。ラドン温泉にはこの活性酸素

記事を読む

14775501_m

お腹周りの肉をラクして撃退!運動嫌いな人でも手軽にできるお腹のダイエット方法4選

お腹周りを細くしたいと悩む女子は多いです。すぐにパンツがきつくなったり、Tシャツからぽっこりと目立ってしまったりと、

記事を読む

osteopathy

絶対体験したいオステオパシー 手の力だけでまるで整形美容効果!

オステオパシー。耳慣れない言葉ですが、アメリカや欧州ではカイロプラクティクと並ぶ予防医療です。 オステオパ

記事を読む

Peeling

重曹洗顔は是か非か? 重曹洗顔より効果的な鼻の黒ずみ対策教えます

重曹を水あるいは洗顔フォームに溶かして行う重曹洗顔。重曹の細かい粒子によるスクラブ効果や重曹の洗浄効果により、毛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PC_AD

片足立ち
いつでも片足立ちダイエット!1分でウォーキング50分の痩せ効果!

片足立ちダイエットが短時間で効果抜群と話題になっています。すきま時

アヒル サングラス
石鹸いらずのタモリ式入浴法で美肌が手に入る!お風呂の常識を覆します

美肌で有名なタモリさんが実践する入浴法が「タモリ式入浴法」です。

セルライトがある脚
自宅でできるセルライトの除去方法教えます!お手軽ケアでセルライト除去&セルライトができにくい身体に!

太ももやおしりのボコボコしたセルライト、気になりますよね。ダイエッ

きれい 太もも
もう失敗しない 太ももダイエットは確実に成功できる!ポイントと方法を整理しよう

太ももを細くしたい!そのような思いを抱いて色々なダイエットを試すも

きれいな下半身
下半身ダイエットはコレ!洋ナシ型体型のお悩みにさよならできるダイエット方法3つ

下半身太りに悩む女性は多いと思います。「洋ナシ型体型」と言われると

もっと見る

    • プロテイン置き換えダイエット。空腹の時間が長くなるのでストレスがたまります。ちょこちょこ食べて血糖値をゆるやかに保った方が性に合ってるのかな~(^^;) #ダイエット #プロテイン #置き換えダイエット #痩せたい
      about 2年 ago
PAGE TOP ↑