こんなに違う! ジューサーとミキサーの違いを徹底比較

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 ダイエット, 便秘

blender

このページに訪れてくれた方は生フレッシュジュースを作りたいのだけれど、ジューサーとミキサー(ブレンダー)のどちらのほうがより美味しく作れるか、より多くの栄養素を取れるかを知りたいという方だと思います。

結論から言えばジューサーとミキサーはどちらが優れているのかというわけではなく、何を作るかによってどちらを使うかが必然的に決まってきます。口当たりのよい生フレッシュジュースを作りたい場合はジューサーを、スムージーを作る場合はミキサーを選ぶことになります。

スポンサーリンク




ジューサーとミキサーの違い

ジューサー

文字通りジュースを作るための道具で、果物や野菜などから繊維質を分離、水分を絞り出すものです。繊維質が含まれないので口当たりがよくさらっと飲めます。

単にジューサーと呼ぶ場合スロー(低速)ジューサーを指すことが多く、ジューサーミキサーと呼ぶ場合、高速ジューサーを指す製品が多いです。

ミキサー(ブレンダー)

刃で果物や野菜を細かく切り刻み、材料を混ぜ合わせます。繊維質も含まれるのでのどごしはドロッとした感触です。スムージーを作るときに使う道具です。

海外ではミキサーではなくブレンダーと呼ばれます。

飲みくちの好みを別とすれば、ジューサーを作って作るジュースにもミキサーを使って作るジュース(スムージー)にもそれぞれメリットがあります。

ジューサーとミキサーを徹底比較!

ジューサーで作るジュースと、ミキサーで作るスムージーの違いをダイエットの側面、栄養的な健康面、満腹感の側面から徹底比較してみます。

ダイエットしたい

酵素がたくさん含まれているのは   ジューサー

生の果物や野菜にはたくさんの酵素が含まれています。
酵素は新陳代謝を促進しダイエットや美容にとても効果を発揮します。若返りの泉とも言えます。

ジューサーでもミキサーでも生果物や生野菜から酵素を取ることはできるのですが、酵素は熱に弱いため、高速回転で熱を発するミキサーだと一部の酵素が破壊されてしまいます。

そのため、ダイエットを目的とする場合、より多くの酵素が取れるジューサーに軍配が上がります。

ただし、ジューサーでも高速タイプのジューサーだとミキサーと同じで酵素を破壊してしまいますのでスロージューサーと呼ばれる低速タイプのジューサーを選びましょう。

便秘を解消したい

食物繊維が取れるのは   ミキサー

ジューサーは食物繊維を分離するためジュースに繊維は含まれていません。
便秘解消目的の場合、繊維質も含めて混ぜ合わせるミキサーでスムージーを飲むほうがよいでしょう。

ただし、繊維質を摂り過ぎるとかえって便秘になるタイプの人もいます。
食物繊維のとりすぎで便秘が悪化する理由 タイプ別イチオシ食材

健康になりたい

栄養素の吸収がよいのは   ジューサー

栄養素のバラエティを増やしやすいのは   ミキサー

フルーツや野菜をまるごと混ぜ合わせるミキサーのほうが栄養分が高そうに思えますが、栄養素の吸収という意味では繊維質を分離したジュースのほうが身体に吸収しやすくなります。

ジューサーは皮と果実の間の栄養素を取り出しにくいと言われることもありますが、高性能のジューサーを使えばしっかりと栄養素を絞り出してくれます。

ただしジューサーは水分量の少ない野菜はジュースにしにくいため、色々な野菜を入れバリエーションを増やしたいという場合はスムージーに軍配があがります。

お腹を満たしたい!

満腹感があるのは   ミキサー

出来上がりのボリュームがあるのは   ミキサー

これは圧倒的にミキサーに軍配があがります。ミキサーでできるスムージーは飲み物と食べ物の中間くらいの食感でコップ1杯でしっかりとした満腹感を得られます。
また繊維質などを分離しない分、同じ材料から出来上がる量はスムージーのほうが多くなります。

ジューサーの場合、性能が低いとジュースの出来上がりが更に少なくなってしまいますので、多少高価格でも性能の良いスロージューサーが絶対によいです。

ダイエット目的の場合、スムージーよりもジュースのほうが優れていると思いますが、他に何も食べなくてもよいという点からすればスムージーもダイエットに優れていると言えます。

手軽に継続したい

お手入れのしやすさのは   ミキサー

出来上がりのスピードが早いのは   ミキサー

私自身が両方使ってみた経験としては、最近のジューサーは部品の分解構造が優れ面倒だという感じはしませんが、それでも部品点数の少なさから洗ったりする手入れのしやすさはミキサーに軍配があがります。

またジュースが出来上がるまでのスピードの点では材料を入れてスイッチを押すだけのミキサーのほうが楽です。
ジューサーの場合はどうしても材料を少しずつ押しこむ手間がかかります。

比較をまとめてみるよ

ジューサー ミキサー
酵素
食物繊維 ×
栄養素の吸収
栄養素のバリエーション
満腹感
出来上がりのボリューム
手入れのしやすさ
出来上がりのスピード
  • ダイエットを中心に考える人は酵素をしっかり取れるジューサーがお勧め
  • トータルの健康を重視したい人は野菜がたっぷり取れるミキサーがお勧め

高速ジューサーは酵素を破壊してしまうのでだめ

ジューサーにはスロージューサーと呼ばれる低速タイプのジューサーとジューサーミキサーと呼ばれることが多い高速タイプのジューサーの2つのタイプがあります。

高速タイプのジューサーは出来上がりのスピードは早いのですが、ミキサーと同様でその回転熱で酵素を破壊してしまいます。

また高速タイプのジューサーは出来上がりのジュースの量が低速タイプと比べて少なくなります。

高速タイプのジューサーはジューサーとミキサーの悪いとこ取りしたようなものなので、ジューサーを検討している方は絶対に低速タイプのジューサーを選びましょう。

高速ジューサーを選択するのは、酵素のことは気にしないので口当たりのよいジュースを時間をかけずに作りたいという場合に限られるでしょう。

スロージューサーを徹底比較して分かった 価格別おすすめ機種

また前述のとおりミキサーも高速の回転熱で酵素を破壊してしまいます。手軽に作れ、手入れが簡単なミキサーにしたいけれど酵素がなくなってしまうのが気になるという方は、バイタミックスを選ぶとよいかと思います。バイタミックスはハイパワーのため、通常のミキサーよりもかなり短時間でスムージーが作れるため、酵素が機能を失う割合が少なくなります。

酵素は熱に弱いですが、一定の温度に到達していきなり機能を失うわけではありません。温度×時間の累計で酵素が機能をだんだんと失っていきます。値段はお高いですが、本気でスムージーを作るならバイタミックスはお勧めです。

バイタミックスの購入に迷ったら読んで欲しい3つのチェックポイント

PC_AD

この記事の著者について

東京都在住の共働き夫婦です。30代に突入して夫婦共々体の不具合を感じ始めたことをきっかけに、好奇心旺盛な妻が情報を収集し、元来分析好きのIT企業に勤める夫が実践してレポートしています。
体本来の機能を整えて健康と美容を手に入れるべく日々切磋琢磨中!

この記事を気に入ったらシェアしてね

関連記事

きれいなお腹

腸内フローラが美人になる鍵 腸内環境を整えてダイエット・健康・若くなる!

腸内フローラという言葉をご存知の方は多いと思います。 最近テレビ番組で特集が組まれるなどしている話題の健康ワードで

記事を読む

チョコレートお腹

便通が2倍?知られざる高濃度カカオチョコレートの便秘解消効果

身体が冷えやすい女性の大敵といえば便秘。冷え性によって、腸の活動が鈍くなってしまうためです。便秘を治すために薬を飲む

記事を読む

インカインチオイル

飲む美容液!オイルの常識を覆す、インカインチオイルの効能まとめ

オメガ3が含まれている、身体にいいオイルとして有名なのが、亜麻仁油やえごま油です。 しかし、加熱してしまうと効果が

記事を読む

IMG_1353

細胞レベルで10歳若返る!ヨガ呼吸法は古代叡智が授ける最後の秘宝

心身の健康・美容のためにヨガのポーズを行っている方は年々増えていますが、ヨガにおいてはポーズよりも呼吸法のほうがより

記事を読む

きゅうり丸かじり

すりおろさなくても大丈夫。夏は丸かじり!きゅうりダイエット

著名人が実践するなど、テレビで度々取り上げられ話題となっているきゅうりダイエット。 山田花子さんもテレビ番組の企画

記事を読む

NASA_s

キヌア アマランサス 古代からの贈り物 NASA注目スーパー穀物

21世紀の主要食!?キヌア、アマランサスってなに? キヌア、アマランサス。あまり聞きなじみのない方もいるかと思いま

記事を読む

radish

大根ダイエットの効果は夏が圧倒的に一番よい理由とは?

大根の旬は11~2月の冬の時期。それにも関わらず大根ダイエットは夏が一番効果的です。 大根はダイエットの優

記事を読む

そば

糖質制限ダイエットに挫折した人に教えたい!糖質制限のような蕎麦ダイエット

最近は炭水化物の量を減らしたり、糖質を制限するダイエットが話題ですよね。 実際、糖質制限をしてみると主食が恋し

記事を読む

rope-skipping

縄跳びダイエット 足痩せに効果抜群! 太ももとふくらはぎ痩せ!

太ももやふくらはぎの脚痩せに抜群の効果を発揮する縄跳びダイエット 消費カロリーの対比からジョギングと比較される

記事を読む

脂肪燃焼

黒豆ダイエットで4ヶ月で51キロの体重減! 効能と作り方まとめ 

幼いころから超肥満児、11年間にわたってダイエットを繰り返すも失敗を繰り返していた韓国人男性がたった4ヶ月で51

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PC_AD

片足立ち
いつでも片足立ちダイエット!1分でウォーキング50分の痩せ効果!

片足立ちダイエットが短時間で効果抜群と話題になっています。すきま時

アヒル サングラス
石鹸いらずのタモリ式入浴法で美肌が手に入る!お風呂の常識を覆します

美肌で有名なタモリさんが実践する入浴法が「タモリ式入浴法」です。

セルライトがある脚
自宅でできるセルライトの除去方法教えます!お手軽ケアでセルライト除去&セルライトができにくい身体に!

太ももやおしりのボコボコしたセルライト、気になりますよね。ダイエッ

きれい 太もも
もう失敗しない 太ももダイエットは確実に成功できる!ポイントと方法を整理しよう

太ももを細くしたい!そのような思いを抱いて色々なダイエットを試すも

きれいな下半身
下半身ダイエットはコレ!洋ナシ型体型のお悩みにさよならできるダイエット方法3つ

下半身太りに悩む女性は多いと思います。「洋ナシ型体型」と言われると

もっと見る

    • プロテイン置き換えダイエット。空腹の時間が長くなるのでストレスがたまります。ちょこちょこ食べて血糖値をゆるやかに保った方が性に合ってるのかな~(^^;) #ダイエット #プロテイン #置き換えダイエット #痩せたい
      about 6か月 ago
PAGE TOP ↑