りんごダイエットの効果 驚愕の秘密は脂肪分解ポリフェノールにあり

公開日: : 最終更新日:2015/11/11 アンチエイジング, ダイエット

apple

一代ブームとなったりんごダイエット。その人気の裏には時間がない人でも手軽にダイエットできる・激しい運動を必要としないなどさまざまな理由があります。
加えてりんごが多く含んでいる成分も健康によいため、体重を減らしつつ健康的にダイエットを成功させることができます。
「りんごダイエットは知ってるけど、体重が減る以外の効果ってなにかあるの?」と思っている方もいるのではないでしょうか。
そこで、りんごダイエットの方法とその効果についてご紹介したいと思います。

りんごダイエットの方法

早く痩せたい人は夜にりんごを食べましょう

りんごダイエットには様々な方法がありますが、今回紹介するのは一食をりんごに置き換えるという「置き換えダイエット」です。

なかには三日すべての食べ物をりんごにするという方法もありますが、急激に体重が落ちる分リバウンドしやすいのが事実です。

そのため、三回分の食事をりんごに置き換えるのではなく、一食のみをりんごに置き換えて食べるのが良いでしょう。りんごは一個につき150~200カロリーほどしかありません。さらに満腹感を得られ、腹持ちもいいのでダイエットには最適の食べ物です。

朝昼夜のうち、夜ご飯をりんごに置き換えることをおすすめします。夜20時を過ぎると身体は食べ物を消化しにくくなります。しかし、フルーツは消化しやすいので、夜に食べても問題ありません。夜はそのあと身体を動かさないという人も多いでしょう。夕食を低カロリーのりんごに置き換えることで、簡単に体重は落ちます。

りんごダイエットの2大効果

アップルペクチンが糖の吸収を抑える

りんごには食物繊維の一種であるペクチンが非常に豊富で、このゼリー状のペクチンが糖や脂肪の消化吸収を抑えてくれます。普段の食事でも事前にりんごを一切れ食べておくことにより、カロリーの吸収を抑えることができます。食事時の前に食べれば満腹感も出て食事全体の量を抑えられるというメリットもあります。

ダイエットの基本原則の一つは食事中の血糖値上昇を緩やかにすることです。血糖値が高いと余分な糖を身体に吸収してしまいますが、血糖値の上昇を抑えることができれば同じ食事でも糖の吸収を防ぐことができるのです。

また、ペクチンには便秘予防の効果もあります。便通が良くなることでさらにダイエットの効果が見込まれます。

ポリフェノールがポッコリお腹を治す

ポリフェノールは様々な食品に含まれていますが、りんごのポリフェノールはその中でもピカ一に質のよいポリフェノールです。

りんごのポリフェノールはアンチエイジングに効くだけでなく、内臓脂肪を減らす作用があることが確認されています。リンゴポリフェノールは脂肪の吸収を抑えるだけでなく、脂肪の分解を促す細胞に働きかける作用があるのです。新たな脂肪の吸収の防止と既にある脂肪の分解の二段構えです。結果として生活習慣病予防につながります。

ポッコリお腹の女性は内臓脂肪が原因であることが多いです。りんごダイエットでポッコリお腹にさよならをしましょう。

りんごは皮ごと食べましょう

もしりんごダイエットをする場合は、皮は剥かずにそのまま食べましょう。

ダイエット目的だけであれば皮を剥いても十分効果はありますが、上に書いたような成分は実以上に皮に多く含まれているのです。そのため、皮は剥かないで食べることをおすすめします。

なかには農薬などを気にする人もいるかもしれません。確かに残留農薬は果実より皮に多く含まれています。しかし、皮に残留する農薬の量は身体にほとんど影響を及ばさない程度のごく微量です。それよりもポリフェノールやペクチンがもたらす恩恵のほうが大きいといえるでしょう。

りんごダイエット成功の秘訣

美味しいりんごの選び方

りんごダイエットが簡単でもりんごが嫌いになった・飽きてしまったということでは続きません。
りんごはパサパサして嫌いという方は旬でない時に食べたりんごのイメージが強いせいか、好みのりんご選びを間違えているかです。

りんごが美味しくなければりんごダイエットを続けるのが難しくなります。個人的には甘みと酸味のバランスがよく、味が濃くてシャキシャキしている秋映がイチオシのりんごです。旬が短いのが難点です。

一方、ジョナゴールドなど市場に出回っている期間が長いものは、貯蔵している間に水分が抜けパサパサしてしまケースがあります。

味の好みで選ぶ

甘い:フジ
やや甘い:シナノゴールド、シナノスイート
バランスがよい:秋映、千秋
無難:ジョナゴールド
味が弱い:つがる

食感で選ぶ

シャキシャキ:千秋、秋映
しっとり:シナノスイート

まとめ

りんごダイエットは時間がなくても簡単にできるダイエット方法です。しかし、簡単に体重が落ちるからこそ重要になるのはその後のキープです。

実際、単品ダイエットはリバウンドしやすいとも言われています。痩せたからといってたくさん食べてしまってはまた体重は戻ります。

体重のキープに注意し、りんごで楽にダイエットしましょう。

PC_AD

この記事の著者について

東京都在住の共働き夫婦です。30代に突入して夫婦共々体の不具合を感じ始めたことをきっかけに、好奇心旺盛な妻が情報を収集し、元来分析好きのIT企業に勤める夫が実践してレポートしています。
体本来の機能を整えて健康と美容を手に入れるべく日々切磋琢磨中!

この記事を気に入ったらシェアしてね

関連記事

placenta

プラセンタの効果は天然の万能薬! ただし偽物にはご注意を

プラセンタとは? プラセンタとは英語で胎盤のことで、プラセンタと言う時は胎盤から抽出したエキス(アミノ、ビタミ

記事を読む

soy-and-vinegar

酢大豆の作り方決定版! 酢や大豆の選び方、食べごろなど完全ガイド

痩せた!便秘が治った!肌荒れが解消した!などと女性にとってよいことづくめの酢大豆。2種類ある酢大豆の作り方の違い

記事を読む

juicer2_s

スロージューサーを徹底比較して分かった 価格別おすすめ機種

ジューサーで作るフレッシュジュースは本当に美味しい。でもジューサーでジュースを作ってびっくりするのが搾りかすの多さと絞れ

記事を読む

vege-broth

ベジブロス フィトケミカルの力でうるうる肌を手に入れる!

ベジブロスとは? ベジブロスは野菜の皮や切れ端を使って作る野菜だしです。野菜の栄養素は皮や種にたくさん含まれて

記事を読む

walking_m

ふくらはぎダイエット 圧倒的な美脚をつくる5本指シューズ

美脚をつくる最大のポイントは引き締まったふくらはぎです。適度に筋肉のある引き締まったふくらはぎは健康的でエレガン

記事を読む

プール 女性

水泳ダイエットで均整のとれた理想のカラダ!水泳ダイエットでヘルシーボディに

「水泳ダイエット」は、王道のやせ道です。 全身運動の水泳がダイエットに効果的というのはとても有名な話ですよね。

記事を読む

bodywork_s

必見! 実践者が絶賛する自力整体 究極の美容・健康法かも。

知人に教えてもらった自力整体。調べてみるとこれがすごい!自力整体の公式ホームページで謳っているアンチエイジング、生理痛改

記事を読む

ステッパー

ステッパーダイエットで美脚!ステッパーダイエットの正しいやり方と効果とは?

ステッパーダイエットは「ステッパー」という器具を使ったダイエットです。 少し前まではジムなどに行かないと実践できま

記事を読む

IMG_1353

細胞レベルで10歳若返る!ヨガ呼吸法は古代叡智が授ける最後の秘宝

心身の健康・美容のためにヨガのポーズを行っている方は年々増えていますが、ヨガにおいてはポーズよりも呼吸法のほうがより

記事を読む

honey

はちみつのカロリーに関する2つの誤解

はちみつは砂糖よりカロリーが低いからダイエットによいという話と、はちみつは砂糖よりカロリーが高いので太りやすいという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PC_AD

片足立ち
いつでも片足立ちダイエット!1分でウォーキング50分の痩せ効果!

片足立ちダイエットが短時間で効果抜群と話題になっています。すきま時

アヒル サングラス
石鹸いらずのタモリ式入浴法で美肌が手に入る!お風呂の常識を覆します

美肌で有名なタモリさんが実践する入浴法が「タモリ式入浴法」です。

セルライトがある脚
自宅でできるセルライトの除去方法教えます!お手軽ケアでセルライト除去&セルライトができにくい身体に!

太ももやおしりのボコボコしたセルライト、気になりますよね。ダイエッ

きれい 太もも
もう失敗しない 太ももダイエットは確実に成功できる!ポイントと方法を整理しよう

太ももを細くしたい!そのような思いを抱いて色々なダイエットを試すも

きれいな下半身
下半身ダイエットはコレ!洋ナシ型体型のお悩みにさよならできるダイエット方法3つ

下半身太りに悩む女性は多いと思います。「洋ナシ型体型」と言われると

もっと見る

    • プロテイン置き換えダイエット。空腹の時間が長くなるのでストレスがたまります。ちょこちょこ食べて血糖値をゆるやかに保った方が性に合ってるのかな~(^^;) #ダイエット #プロテイン #置き換えダイエット #痩せたい
      about 2年 ago
PAGE TOP ↑